2011年10月17日~11月11日に、ネパールのアンナプルナ山群のシングーチュリ6501mを目指して4名で挑戦した。ただでさえ易しくはないシングーチュリは、温暖化で氷河や雪線が後退してさらに難しくなり、途中で断念しタルプーチュリ5695mに登ってきた。頂上が近づくにつれ良かった天気は悪化し、頂上付近からの周囲の写真は全く撮れなくなった。しかし、その後ヒマラヤ地方は約1週間の悪天候に見舞われたので、間一髪で登頂できたのは幸運だったかもしれない。



当初予定していた山、シングーチュリ6501m、タルプーチュリへの途中から



変更して登頂した山、タルプーチュリ 5695m



南アンナプルナ氷河の向こうにシングーチュリとタルプーチュリを望む



アンナプルナB.C.からのアンナプルナⅠ南壁



シングーチュリB.C.に向け出発、前方はガンダルバチュリ



シングーチュリB.C.からのマチャプチャレ6993m北面



ヒウンチュリ6441m北面、ハイキャンプへの途中より



タルプーチュリへの登り



ガンガプルナ7455mと無名峰、タルプーチュリへの途中より



タルプーチュリの頂上間近